いろはにほへと

有益な情報をつぶやきます。

ダンディハウスのトリプルバーンZを体験してきた話

 

f:id:iroha_fp:20191209230318j:plain


私がメンズエステのダンディハウスに出会ったのはLINEの広告です。

これまで糖質制限プロテイン有酸素運動によるダイエットをしてきましたが、いまいち効果がなかったりそもそも継続するのが大変で三日坊主になっていました。

 

LINEの広告で興味が湧き、ダンディハウスのトリプルバーンZの体験コース行ってきましたのでその時の経験談をお話していきます!

 


し込みはWebから

まずは体験コースの申し込みですが、ダンディハウスのHPから体験の予約を申し込めます。

コースや店舗、希望日時や個人情報を入力すれば予約確認のメールが来るので、あとは店に行くだけです。

 

選べるコースは顔やせや脱毛など、色々ありますが今回は「男のダイエット トリプルバーンZ」にしました。

 

また、予約確認メールに記載されている「情報登録」を来店前に実施すると体験価格から500円OFFになるのでやっておきましょう!

 

 


験当日について

私が体験に行ったのは「ダンディハウス 京都店」で、京都駅から地下鉄で2駅の四条駅というところが最寄り駅です。

雨が降っていたので車で行きましたが、道に迷ってしまい予約時間ギリギリの到着になりました。コインパーキングも周辺は料金が高いので車で行くのはあまりオススメできないです。

 


店からカウンセリングまで

エレベーターでビルの5階に上がるとダンディハウスのブースが広がります。

内装は高級感があり、セレブ気分でした。そして、綺麗なお姉さんが迎えてくれました。

 

この時点でもう気分上々↑↑です。

 

名乗る前に「予約していたいろはさんですね」と言ってくださり非常に愛想の良いお姉さんでさらに気分上々↑↑です。

 

個室に案内され、オリジナルハーブティーをいただきました。

生姜の味がしましたが、「飲んだら分かる、高いやつやん!」って感じの感想しか思いつきませんでした(笑)

 

まずは軽く話をした後、個人情報の保護についての書類にサイン。

 

その後、体験コースに申し込んだきっかけなどカウンセリングが始まりました。

社会人になってから運動の機会が減り、昔からお腹周りの贅肉、浮き輪が出来ていることを伝えました・・・・。

 


替えタイム

カウンセリングが終わると、更衣室に案内されます。鍵付きロッカーの使い方や支給される着替えのトランクスなどの説明を受けます。

汗をかくので服から靴下まで脱いでくださいと言われ、トランクス一丁になって出てくるように言われました。

 

ちょっと困惑しましたがパンツ一丁であの綺麗なお姉さんの前に行くという覚悟を決めました。

 


組成計で体重や体脂肪率を測定

更衣室をパンツ一丁で出ると、お姉さんが笑顔で迎えてくれました。

早速いまの身体の状態を計測するために体重計のような機械に乗り、両手につり革みたいなものを持って測定しました。

するとレシートが出てきて、体重、体脂肪率基礎代謝量や内臓脂肪レベル、脂肪量や筋肉量が部位ごとに算出されたものが出てきました。科学の進歩は素晴らしいと思いました。

 

体脂肪率26%・・・・・・\(^o^)/

 

ただ、筋肉量は平均よりも高く、痩せる準備は整っていますとフォローされてなんだか嬉しいような悲しいような複雑な気持ちになりました。(笑)

 

その後、ウエストや下腹部のサイズを計測しました。

このときにまたお腹周りや太ももを入念に触ってくるのがやらしい。。。ここはそういうところではないよな?・・・笑

 


イエットの目標決め

パンツ一丁のままでは寒いので、ガウンを着て最初の個室に戻りました。

そのときに「ガウン似合いますね」と鏡の前で言われて少し照れました。

 

そして、先ほど出したレシートのデータとお腹周りのサイズ計測結果から、目標の体重とお腹周りのサイズを決めました。

(なんかもう体験じゃなくて契約したのかと錯覚しそうでした・・・・笑)

そして、いよいよ施術へ向かいました!

 


ルライトバーン!セルライトを分解!

まずは、石のようになった脂肪(セルライト)を分解するセルライトバーンです。

セルライトは自分で燃やすことのできない脂肪と言われています。

 

まずは専用のジェルをぬりぬりしてもらいます。それからローラーのような専用の機械でほぐしていきます。これが痛いんです。笑

 

痛い箇所がセルライトが多くついているところ、筋肉が張っているところなのですが、やはり横腹が痛い・・・・・・・

 

ローラーの強度が数段階あるようなのですが、横腹をグリグリしてもらうときは普通に痛すぎて一番弱い強度でやってもらいました。

まずは背中の上半身右半分を施術してもらいましたが、触ってみると柔らかく、もう片方と比べてみると全然違いすぎてビックリしました。

 

その後、残りをしてもらい、セルライトの分解が完了!

 


リオンウェーブ!皮下脂肪の燃焼を促す⁉

パッドをお腹につけ、超細かいミクロ波で振動させることで皮下脂肪を目覚めさせます。

スレンダートーンやシックスパッドみたいなものをイメージしていましたが、施術中はなんかしてるの?って感じでほぼ”無”の状態でした。

 

お腹に巻いているので、お腹のセルライトバーンが終わったところでお腹はミリオンウェーブを始め、その間に他の部位のセルライトバーンを続ける感じで進んでいきました。

 


人用サウナ

ミリオンウェーブまで終わると、脂肪は燃えやすい状態になっています。ここで3つ目のファットバーンを、、、、とその前にさらに効果を高めるためにサウナに入ります。

 

サウナ室があるものだと想像しましたが、案内されたのは1人用のサウナ、、、、段差に座り、頭だけポコッと出して10分間耐えました。

 


ァットバーン!脂肪を燃やせ!

いよいよ脂肪を燃焼します。心電図検査でも始まるのかというくらいに身体全体にパッドを装着されます。20箇所くらい。

その後、シートに包まれて振動の強さをチェック、痛気持ちいいくらいの強度に設定します。

 

上から赤外線で温められます。汗が吹き出してきます。

 

「冷たいタオルを首に敷きますか?」

 

冷たいタオルを敷いてくれ、顔を拭いてくれる。

まるで熱を出したときに看病してもらっているようでした。これはいい。。。。

 

振動は慣れてしまうと効果が薄れてしまうため、数分ごとにパターンと強度が変わっていきます。足裏にある肝臓のツボにもパッドをつけているので、まさに全身運動です。

 

いろんなお話をしているとあっという間に25分が経ち、終了しました。

 

これで1時間の有酸素運動をしたのと同じ運動量らしいのですが、終わった後は本当にその運動後の感覚に近くなっていました。施術中は全くしんどくないのに、なぜだ!この感覚は初めてでした。

 


ャワーで汗を流して再測定

プログラムはすべて終了したので、シャワールームに案内されました。

更衣室にシャワーがついているので、シャンプーやリンス、ボディソープや洗顔フォームの説明を受け、終わったら新しいトランクスに着替えるように指示されました。

 

そしてシャワー後に施術前と同じように計測しました。

なんと体脂肪率が3%以上落ちていました!途中水分補給をしたにも関わらず、体重も1キロ落ち、筋肉量も増えていました。すごい!

 

最後にパウダールームで髪を乾かし、化粧水と乳液で顔をケアしました。そして再びオリジナルハーブティーをいただきました。

 


リプルバーンZの体験コースはかなりお得

コースの勧誘や事前説明なども含めて全部で3時間弱で終わりました。

今回体験したトリプルバーンZは通常価格では25,000円くらいするものを体験で5000円で受けることが出来るので、かなりお得です。

 

しかし、必ず体験コースが終わると勧誘されますのでしっかり断りましょう(笑)

ちなみに24回コース(サービス+3回付)は食養やクリームなどの費用すべて込みで82万円くらいします。覚悟を決めてダイエットを始めましょう。

 

体験コースに限ってはお手頃価格で特別な技術を体験できるので、興味のある方は行ってみれはいかがでしょうか!